学部・大学院

学部・大学院

藤森ゼミ

藤森ゼミの概要

学科

経営学科

ゼミの研究テーマ紹介

「企業の社会的責任研究」
企業の社会的責任への関心の高まりに見られるように、企業は経済的な成果だけではなく、社会とどのように関わっていくかが、企業活動の重要な側面となっている。つまりさまざまな社会的な問題に対して適切な取り組みを行わない企業は、社会的に受け入れられないという認識が広まっているのである。このゼミでは環境問題を含め、「企業と社会」という幅広い領域の中から、各自が問題を見つけて研究をする。基本的には、演習メンバーによる自発的な研究と、プレゼンテーションおよびディスカッションを中心に授業を進める。


教員(藤森大祐)紹介

専門分野

環境経営、社会的責任論、ソーシャルビジネス

教員の研究テーマ紹介

企業の環境問題史、企業の環境思想、ソーシャルビジネス
企業がこれまでに起こしてきた公害や環境問題そしてその解決策について、企業経営の経営理念や活動に見られる環境思想について、環境問題などの社会問題をビジネスの手法で解決するビジネスについて、など。

教員から

環境問題や企業の環境活動、企業の社会的な役割などに関心を持っている人に入ってもらいたいと思います。ゼミを選ぶときは、私や他の誰かの言うことだけでなく、自分の五感をフルに使って判断してください。そういう人が私は好きです。

学生から

仲の良い楽しいゼミです。先生は基本的に「まったり」と穏やかですが、意外にわがままで、けっこう無茶ぶりをしてきます。それから、「やるときゃやる!」っていうメリハリのある人が好きみたいです。一緒に充実した大学生活を送りましょう!(某男子ゼミ生)
2015東京富士祭ポスター
2016東京富士祭ポスター
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 高校教員の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 企業・地域の皆様へ
  • 在学生・教職員の方へ