学部・大学院

学部・大学院

名取ゼミ

名取ゼミの概要

学科

経営学科

ゼミの研究テーマ紹介

「ビジネスマネジメント研究」
本ゼミでは、企業経営活動を行う際の、マネジメント活動のあり方について考えます。
企業経営活動は生産活動体です。生産活動の中身を見ると、1つは「利潤」を生み出すという前提で、2つ目は「商品」(サービス等)を生産しています。この「利潤生産」と「商品生産」は、いわゆる「儲ける」こととそのための「売れる商品」との関係の中で、多様な利害関係(ステークホルダー)の渦まく世界を形成しています。そこでは同時に、多様な利害を持った人々の生活やその内容へも深く関与することになります。本ゼミでは、こうした活動体としての企業経営を、マネジメント活動の立場から研究します。


教員(名取修一)紹介

専門分野

経営管理

教員の研究テーマ紹介

「組織論的管理論の視点からのマネジメント研究」
企業経営活動は「価値」生産活動であるとの認識の下で、マネジメントのあり方を研究しています。
企業が生産活動を続けるためには、「人」、モノ、カネに代表される諸資源を効率的に活用し、成長戦略を展開していかなければなりません。その過程では、組織活動として組織内、組織外での様々な人々の利害(ステークホルダー)を形作り、維持し変革し拡大していかなければならない。こうした活動を見る時、その中核は人にあります。人々の生活の変容が、企業経営という活動に大きな影響を与え、相対化されることになります。その意味から、企業の社会的意義や貢献を考え、マネジメント活動を研究しています。

教員から

  • 本ゼミ活動の目的は、学生が中心となって、勉強したり、合宿したり、イベントに参加したりと組織的に皆で強調し協力し合って一定の成果を目指すところにあります。そこでは、自己の自主的な意識と他者との調整が求められます。自己を伸ばし社会を学ぶことが本ゼミ活動のテーマです。
  • 積極的に自己の壁に挑戦する学生を求めます。

学生から

名取ゼミの両角です。名取ゼミでは楽しむ時は皆で大いに楽しみ、勉強する時は真面目に学ぶといった、いわゆる「けじめ」を大切にしています。ゼミ生は皆とても仲が良く、私自身も毎週ゼミに出席するのを楽しみにしています。先生も生徒のことをよく考えていてくれて、社会に関するありとあらゆる知識を私達に与えてくださいます。また、イベントに力を入れ、今年の夏のゼミ合宿では沖縄に行き、多くの歴史を学ぶと共に先生を含め、参加者全員が絆を深めました。入って損はさせませんっ!!!
2015東京富士祭ポスター
2016東京富士祭ポスター
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 高校教員の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 企業・地域の皆様へ
  • 在学生・教職員の方へ