学部・大学院

学部・大学院

岡星ゼミ

岡星ゼミの概要

学科

イベントプロデュース学科

ゼミの研究テーマ紹介

「2020東京オリ・パラに向けて、スポーツイベントで日本を元気にする!」
岡星ゼミでは、研究テーマを「2020TOKYO」に向けて機運の盛り上がる"スポーツイベント"に置き、日本を元気にする、また世界とつながるスポーツを研究・体験します。現在は、人気急上昇中のバブルサッカーや、視覚障がい者のサッカー=ブラインドサッカーの協会と提携し、企画づくりや運営協力を行っています。いずれも日本大会、世界大会につながる競技なので、スポーツイベントのプロデュース体験ができます。


教員(岡星竜美)紹介

専門分野

イベント学

教員の研究テーマ紹介

「イベントのプロデュースとイノベーション」
2002FIFAワールドカップ日韓大会の時に、日本初のパブリックビューイングを国立競技場で実施しました。スポーツ観戦の新しい形を生み出すことに関わった経験が、新たなスポーツイベントを実施する(プロデュース)ことや創り出す(イノベーション)ことへの興味へとなりました。

教員から

スポーツイベントは、エキサイティングで感動的で、仲間との思い出づくり、絆づくりに役立ちます。自ら新しいスポーツイベントづくりに関わってみませんか。

学生から

いつも旬なスポーツイベントの企画や体験をさせてもらえるので、楽しいです。いつか自分たちでオリジナルなスポーツイベントを企画・実施したいと思い、研究と実習を積んでいるところです。
2015東京富士祭ポスター
2016東京富士祭ポスター
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 高校教員の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 企業・地域の皆様へ
  • 在学生・教職員の方へ