学部・大学院

学部・大学院

鬼木ゼミ

鬼木ゼミの概要

学科

経営学科

ゼミの研究テーマ紹介

「情報システム学」
情報化社会と言われる中、多くの情報を手に入れることは容易です。しかし、情報は活用して初めて価値が出てきます。ゼミでは楽しく話し合いながら、有用な情報を選定、取得、解析しています。
テーマはみんなで話し合いながら、興味のあるものを選んでいます。テーマの中で、どのような人がどのような研究をしているのかをしっかりと調査しベンチマークを行った上で、裏付けとなるデータを検索し、独自の視点での深堀りをしてまとめていきます。
ゼミにおける研究を通じて、コミュニケーション能力、パソコン技術、プレゼンテーションスキルなどを磨いていければと思います。


教員(鬼木一直)紹介

専門分野

経営情報学、情報システム論、ビジネスコンピューティング

教員の研究テーマ紹介

「情報システム学」
  • 情報システム論研究
  • 経営情報に関する基礎的研究
  • 大学生の能力開発のためのアーキテクチャ設計に関する研究
  • 観光情報に関する研究
  • その他、情報関連各種研究

教員から

ゼミの主役は学生ですので積極的に議論をしてもらい、やりたいことをみんなで考えていければと思います。
情報化社会の昨今、星屑のごとく散らばっている情報から必要かつ信頼できる情報を収集し、それを学業、仕事に活かしていくことができれば素晴らしいと思います。ゼミの中では仕事で役立つ知識、スキルも伝えていければと考えております。楽しいゼミにしてきましょう。

学生から

私たち鬼木ゼミは、情報システム学を主に学んでいます。基本的に毎回パソコンを使い、様々な企業の情報やグループワークでテーマに沿って研究をしています。
また、現代では欠かせないパソコンスキルや資料の作成方法などを学びながら、授業で得た経験を普段の生活や今後の社会で活かせることが多いのも特徴です。
鬼木ゼミは教員と生徒の距離が近く、鬼木先生は前向きで優しい方なので、とても質問や相談がしやすく楽しいゼミです。 (吉野 辰耶)
2015東京富士祭ポスター
2016東京富士祭ポスター
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 高校教員の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 企業・地域の皆様へ
  • 在学生・教職員の方へ