学部・大学院

学部・大学院

佐藤ゼミ

佐藤ゼミの概要

学科

経営心理学科

ゼミの研究テーマ紹介

「企業で必要な能力について考える-会社におけるコンピテンシー」
ゼミのテーマはみんなで考え、半期ごとに新しいテーマに取り組んでいきます。昨年のテーマは「会社で必要な能力について考える」というコンピテンシーに関する研究でした。企業で必要とされる能力は、目に見えないので心理学の概念を使用します。さまざまな業種の企業で必要とされている能力(経営力、管理能力、リーダーシップ、チームワークなど)について、業種や国籍ごとに分類し、文化や社会的背景によってどのような能力が要求されるのかについて、各自研究し、発表しました。


教員(佐藤恵美)紹介

専門分野

青年期のパーソナリティ発達、職業適性、パーソナリティ測定

教員の研究テーマ紹介

「青年期のパーソナリティ発達と職業適性」
青年期から成人期にかけてのパーソナリティ発達に関する研究を行っています。青年期は社会情勢や環境を映し出す傾向があり、この時期の発達課題はアイデンティティの獲得と職業選択を行うことです。職業選択はパーソナリティ表現の1つであり、職業について考えたり実践ししてみることによって自分探しを行います。この時期の行動や考え方は,中年期,高齢期の発達に影響を及ぼすので,その社会で生きる青年がどのようにアイデンティティを獲得し、その世代を形成するのかについての研究を目指しています。

教員から

学生一人一人が責任を持って取り組んでくれています。やり方や研究法について説明し、パワーポイントやレポートの作成段階になると学生さん一人一人が本気で取り組んだ結果として表れます。このため、発表などは私が勉強させてもらうぐらい素晴らしい出来になります。自分自身成長したいと思うなら、ぜひ、このゼミ頑張ってみましょう。

学生から

ゼミの雰囲気は活発で自由に発言できます。授業は厳しいですが、授業が終わるととても楽しいゼミです。皆さん、是非一度見に来てください。
2015東京富士祭ポスター
2016東京富士祭ポスター
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 高校教員の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 企業・地域の皆様へ
  • 在学生・教職員の方へ