NEWS

お知らせ
【卓球】豪代表が西村監督の下で「武者修行」

世界卓球の開幕を目前に控え、オーストラリア男子代表のタウンゼント兄弟が東京富士大学で修行した様子が、2017年5月23日付『スポーツ報知』(24面)で報じられました。

 

 

技術力を強化するだけなら世界最強の中国や、水谷選手も参加する欧州リーグで修業をするのが定石です。しかし、豪代表のタウンゼント兄弟は日本を選択。その決め手は様々な戦型の選手が高いレベルで揃い、規律ある練習を行っているからとのことです。

 

複数のチームで武者修行をしていたタウンゼント兄弟ですが、3年前に西村卓二監督(2004年アテネ五輪、日本女子代表監督)に出会い、集中力を保った密度の濃い練習を積んでいる東京富士大学を大切な世界卓球の直前練習の場として選びました。

 

詳しい内容は『スポーツ報知』(5月23日付)紙面でご確認下さい。

 

◎強化クラブ「女子卓球部

オープンキャンパス・イベント