NEWS

お知らせ
北陸3県・東北3県・九州2県の特別入試

東京富士大学では特定の地域を対象とした奨学生入試を実施しています。検定料不要、推薦書不要で面接による人物評価で合否を決定しています。

 

 

特定地域特別奨学生入試は、東京富士大学のルーツがある北陸地域(富山・石川・福井)、東日本大震災の被災地域(福島、宮城、岩手)、熊本地震の被災地域(熊本・大分)の8県に所在する高等学校(通信制を除く)に在籍する方に出願資格があります。

 

面接及び書類審査の結果にはよりますが、合格者はもれなく特待生として扱われます。D特待なら入学金免除、B特待なら専門学校並み、A特待なら学納金無料で大学教育を受けられます(TFUスカラシップ制度)。

 

特待生の選抜は面接と書類審査によって行いますが、高等学校の推薦書は不要です。出願書類は「入学志願書」と「調査書」の二点です。

 

東京富士大学の奨学生入試は「入学してからいかに成長できるか」がテーマです。高等学校での学力だけでなく、就学意欲や本人の人物像を多角的に審査しています。

 

詳細は『特定地域特別奨学生入学試験募集要項』をご覧ください。募集要項がお手元にない場合は、東京富士大学入試広報課【TEL: 03-3368-0351】までお問い合わせ下さい。

 

詳細な出願期間、受験日などは以下でご確認ください。

特定地域特別奨学生入学試験
資料請求

オープンキャンパス・イベント