NEWS

お知らせ
【ゼミ】心理学入門とその研究法

東京富士大学での学びのベースとなるのが専門演習です。少人数の学生と教員がディスカッションをしながら、専門的な学びを深めます。2年次から本格スタートする専門演習の中から、今回は「伊波ゼミ」をご紹介します。

 


心理学入門とその研究法

経営学科 教授 伊波 和恵 (経営心理コース)


 

 

2年次のゼミのテーマは「心理学入門」と「心理学研究法」です。心理学入門は、企業という組織は人が作り、運営しているものです。人はそれぞれに感じ、思い、考える存在です。個々人の潜在的能力を職場で最大限に活かすためにも、人に共通してみられるこころの働きの特徴と、こころの個性という多様性について、演習を通じて学び、考察します。

 

 

心理学研究法は心理学的方法論の基礎の修得を目標として、次の課題に取り組みます。1)与えられた文献から情報を読みとること、2)数量的・質的データを読むこと、3)資料(情報)を収集すること、4)適切にデータを処理・加工すること、5)文章やグラフ等の資料を作成すること、6)資料やデータにもとづいて意見交換・議論、発表をすること、です。

 

 

伊波ゼミの特徴は、課題に対してはまじめに取り組みますが、雰囲気はフレンドリーです。自己表現やコミュニケーションをより上手にとることを目指して、グループワークを繰り返し行います。また、普段の演習活動の成果発表の場としては、ゼミ発表大会・ゼミ論文執筆などがあります。専門演習(3,4年生)との交流行事、ゲストスピーカーの招待講義、企業・施設・機関の見学なども(毎年ではありませんが)適宜検討しています。やる気のある学生を募集しています。楽しく基礎知力を身につけましょう。

 

オープンキャンパス・イベント