【卒業生メッセージ】熱中できることを見つけよう!

東京富士大学を卒業し、社会で活躍する先輩たちから、受験生の皆さまへのメッセージです。志望校選びの参考になさって下さい。

 


麓 あずさ 先輩

コーセー化粧品販売株式会社

経営学科 2015年卒

 

 

160119-050

 

コーセー化粧品販売のビューティーアドバイザーとして働いています。

 

ビューティーアドバイザーは、シミが気になる、ニキビが気になるといったお客様の肌状態をチェックして、肌質にあったスキンケア商品を薦めたり、メイクならリップやファンデーションを探しているお客様に、その人に合う色をタッチアップして見つけたりする業務。在庫発注や品出しなどの事務作業や、手作りのポップを書いて売場を作るのも仕事です。

 

接客したお客様がリピートしてくれるのが嬉しいですね。高校生から年輩の方まで、幅広い年齢層のお客様と接することができるのも、この仕事の魅力です。

 

160119-011

 

私は在学中、ソフトボール部で主将を務めていたため、部活が自分を育ててくれたと言っても過言ではありません。就職試験のPR材料にもなりましたし、職場も最初の1年は不慣れなことばかりでしたが、上手くいかないときはどうしたらいいのか、状況を考えて方策を立てるクセがついていたので、今ではお客様の要望に沿ったアドバイスができています。

 

学生時代は、ひとつでも「自分の頑張れるもの」を見つけることが大切だと思います。それに対して頑張った結果が就職にもつながります。

 

PAGE TOP