東京富士大学 経営心理コースのご紹介

企業で活きる心理学を学び「社会で輝く人」になる!

Q&A

友達付き合いや親子関係など悩み多き思春期。心理に興味を持ち、心理学部への進学を希望する受験生も少なくありません。しかし、先生やご両親から「待った」がかかることも。それはなぜなのでしょうか。

#1「心理職」に就くのは狭き門!?

「心理学を学んでも就職できない」と聞きました。
本当に就職先は少ないのですか?

心理学を学ぶ場合、真っ先に思いつくのが、心の病を持った人のカウンセリングや治療を行う専門家になる道が思い浮かびます。しかし、心理学の専門家になるためには大学院を修了する必要があり、その道は簡単ではありません。また、事務職や営業職に比べ心理職は求人が少なく、求人があっても臨時採用がほとんどです。

#2「心理学は就職に役立たない」は
真っ赤なウソ!?

心理学を学んでも一般企業に就職するなら
全く役に立たないということですか?

企業で働くのも人であれば、企業のお客さまも人です。したがって、企業で働く以上、人のココロを科学する心理学は必ず役に立ちます。ただ、一般企業(商品の販売や営業)で心理学を役立てたいなら、経営学と組み合わせて学ぶのが効果的であるといえるでしょう。

#3経営心理を構成する「三本の矢」

経営心理学では具体的にどのようなことを
学ぶのでしょうか?

東京富士大学の経営心理コースでは主に3 つの心理学を学ぶことができます。お客様の心理を分析する「消費者心理」、モチベーションやリーダーシップ、チームワークを科学する「組織心理」、働く上での心の健康を保ち、人材の真の実力を見極めるのに必要な「産業心理」です。

消費者心理

■ 学ぶこと
  • ・お客様の心理の分析
  • ・心理分析を活かした商品設計

組織心理

■ 学ぶこと
  • ・チームワークを高める方法
  • ・モチベーションの喚起の仕方

産業心理

■ 学ぶこと
  • ・協働に必要な忍耐力や自制力
  • ・特性に合わせた人材配置
Check!東京富士大学は公益社団法人日本心理学会より「心理学を学べる大学」として取り上げられています。心理学を学べる大学はほとんどが文学部。経営と心理を融合し、企業で活きる心理学を学べるのは東京富士大学の大きな特徴と言えます。

心理学を学び、社会で輝く卒業生たち

コーセー化粧品販売のビューティーアドバイザーとして働いています。ビューティーアドバイザーは、お客様の肌状態をチェックして、肌質にあったスキンケア商品を薦めたり、メイクならリップやファンデーションなど、その人に合う色をタッチアップして見つけたりする業務です。接客したお客様がリピートしてきてくださるのがうれしいですね。幅広い年齢層のお客様と接することができるのも、この仕事の魅力です。

東京三協信用金庫の保谷支店で窓口業務を行っています。総合口座や積立預金、定期預金などの解説やご案内をするのが主な業務です。当金庫は地域に根ざしているのが特徴で、お客様との親密度が高く、地元の中小企業とも深いお付き合いがあります。大学での学びを活かして、お客様とのコミュニケーションしたり、企業のお客様にアドバイスを行っています。

Check!社会に出ると、お客様とのコミュニケーションは極めて大切です。大学で消費者心理を学ぶことで、お客様の心理を深く理解し、円滑なコミュニケーションを行うことができるようになります。

卒業生の主な就職先
小田急百貨店、ガリバーインターナショナル、ヨドバシカメラ、ラオックス、ムラサキスポーツ、リコージャパン、ネッツトヨタ中九州、広島日野自動車、東京スバル、税理士法人けやき、埼玉共同会計、トヨタ自動車、LIXIL、エイブル、青木信用金庫、東京三協信用金庫、伊藤園、松屋フーズ、あきんどスシロー、KRフードサービス、三菱食品、ジャパンビバレッジ、日本水道新聞社、DMM.com、日本郵便、プリンスホテル、グランドライン、ビーコムグループ、日本システムワープ、ITワークスほか

東京富士大学で心理学を学ぶには!

東京富士大学には多種多彩な入試方式で受験生を受け入れています。とりわけ、AO入学試験は学力のみならず、皆さんの「人間力」を評価する試験として、多くの受験生の方に受験していただいています。

#1AO入試とは?

東京富士大学のAO入試は「入学してからいかに成長し、発展していくか」がテーマ。課題レポートや面接などを通じて、時間をかけて丁寧に審査し、アドミッションポリシーにしたがって人物を総合的に評価しています(AO入試の受験日程や必要書類はこちら)。

#2AO入試は5タイプ

AO入試は「課題型」(課題の出来を重視)、「活動実績型」(課外活動を重視)、「自己推薦型」(将来設計、志望動機などを重視)、「卒業生子女等型」、「育成型」から選べます。(課題型・活動実績型・自己推薦型の違いはこちら)

#3AO入試に不安がある方は…

AO入試には小論文(課題)や自己推薦書など、いくつかの提出書類があり、合否判定に影響を与えます。東京富士大学では書類作成のアドバイスや、模擬面接(面接準備)など、受験生の皆さんが実力を発揮できるよう「AO入試対策講座」を準備しています(ご予約はこちら)。

東京富士大学の魅力

iPadを全入学者に
無償配布

無償配布されたiPadを活用して、よりわかりやすく・直感的に学べると同時に、受講者である学生が授業に積極的に参加する「アクティブラーニング」にも活用されています。常に最新のIT 環境を提供することで、進化するIT 社会に対応できる人材を育成します。

「6年で税理士」を目指す!
【税理士養成特別クラス】

本学の伝統となっている簿記・会計学を活かし、学部4年間と科目免除の可能な大学院とを連続させることで、短期間での税理士合格を目指します。在学中も合格後も500名を超える本学の税理士OB・OG がインターンから開業までサポートします。

GMT(地元)企業訪問、
実施中

東京富士大学の周辺には多くの実力企業がひしめき合っています。本学ではその地の利を生かし、それら地元企業を徹底的に取材し、その強さを分析することで、躍動的なビジネスの現場を体感することができます。またこの経験は、就職活動にも大いに役立ちます。

学ぶ意欲のある方のために
経済的支援が充実しています

TFUスカラシップ制度(最大で学納金全額免除)、特定地域奨学生制度に熊本・大分を追加(これまでの東北三県、北陸三県に加え)、地方受験者の検定料免除制度(北海道、九州、沖縄[通信制除く])、学費の月払い制度などで学ぶ意欲のある方を応援し続けています。

オープンキャンパス・イベント