TFUアップデートプロジェクト

創立以来、学びたいけど学べない若者へ門戸を開き続けてきた東京富士大学は、
在学生のための支援プロジェクトを続々と実行しています。

学科再編成で、
新「東京富士大学」誕生

update1

経営学科と経営心理学科を統合し、さらに充実した「経営学科」になります。新しい経営学科は5コース(経営、経済・法、会計、経営心理、マーケティング)。学生の多様なニーズに応えます。また、日本唯一のイベント・プロデュース学科は、その特色を活かし、一層充実したカリキュラムになります。

iPadを全入学者に
無償配布

無償配布されたiPadを活用して、よりわかりやすく・直感的に学べると同時に、受講者である学生が授業に積極的に参加する「アクティブラーニング」にも活用されています。常に最新のIT 環境を提供することで、進化するIT 社会に対応できる人材を育成します。

「6年で税理士」を目指す!
【税理士養成特別クラス】

本学の伝統となっている簿記・会計学を活かし、学部4年間と科目免除の可能な大学院とを連続させることで、短期間での税理士合格を目指します。在学中も合格後も500名を超える本学の税理士OB・OG がインターンから開業までサポートします。

客員教授によるユニーク授業を積極的に導入

日本初となる包括的なイスラムビジネスの講義で教養力を育成、雑誌記者による「誌面作り実習」で企画力を育成、プロ棋士による「ふれあい囲碁」を通じたコミュニケーション能力の育成など、ユニークな授業で多様な基礎力を磨きます。大変好評で毎年拡大を続けています。

GMT(地元)企業訪問、実施中

東京富士大学の周辺には多くの実力企業がひしめき合っています。本学ではその地の利を生かし、それら地元企業を徹底的に取材し、その強さを分析することで、躍動的なビジネスの現場を体感することができます。またこの経験は、就職活動にも大いに役立ちます。

日経MJ新聞と提携:ビジネストレンド研究講座

東京富士大学が日本経済新聞社と連携。日経MJ新聞を活用したビジネストレンド研究講座を開講しています。大学が新聞購読費を負担し、流通・マーケティングビジネスを目指す学生を応援しています。

「資格の学校TAC」と講座連携中

update7

フリータイムに学びたいという意欲ある学生の要望に応え、資格取得に実績のある「資格の学校TAC」と連携しています。ファイナンシャルプランナー、簿記検定、税理士、TOEIC講座を大学からの補助金を受けて学ぶことができます。

TFUビジネス研究塾 活躍中

update8

観光ビジネス産業塾は「高田馬場ラーメンマップ」を、オリンピック研究塾はインバウンド(訪日外国人旅行者)支援を目的に「オリンピックマップ」を完成させています。また、ゲームビジネス研究塾は「手塚治虫キャラクターカードゲーム開発」の企画が認められ、西武信用金庫様より地域応援資金を授与されています。

(株)ベネッセコーポレーションと
教育プログラムの連携

update9

近年、従来型の高等教育を見直す機運が高まっています。本学では、ベネッセと共同して学生の思考力(批判的思考、創造的思考、協同的思考)を育む新しい教育プログラムを導入し、「実務IQ」を支える実践的なスキルを育成していきます。

毎年恒例のゼミ発表大会
コンペ形式に

update10

各ゼミが1年間の成果を発表する恒例のゼミ発表大会(12月)。今年から全面的にコンペ形式となり、外部の有識者を交えた審査員が厳正に評価します。各ゼミが全力で発表内表と表現力を競い合う、年末を飾る盛大で刺激的なイベントに発展します。

学ぶ意欲のある方のために
経済的支援が充実しています

TFUスカラシップ制度(最大で学納金全額免除)、特定地域奨学生制度に熊本・大分を追加(これまでの東北三県、北陸三県に加え)、地方受験者の検定料免除制度(北海道、九州、沖縄[通信制除く])、学費の月払い制度などで学ぶ意欲のある方を応援し続けています。

オープンキャンパス・イベント