東京富士大学

資料請求

新着情報

続々と税理士資格取得者および科目合格者が誕生!

昨年12月、第62回税理士試験の結果発表が国税庁より公表されました。

 本学関係では、岡田賢さん(平成23年3月、大学院修士課程修了)、他1名(平成24年3月、大学院修士課程修了)が今回合格で税理士資格取得となりました。

 また平賀一郎さん(平成24年3月、大学院修士課程修了)が財務諸表論、他3名(平成24年3月、大学院修士課程修了1名、大学院修士課程在学2名)が簿記論で2名、財務諸表論で1名の科目合格を果しました。

 さらに石原進君(経営学部4年)が難関の所得税法の科目合格を見事に果たしました。石原進君は本学で平成22年から開講されている東京税理士会による寄附講座の受講をきっかけに税理士業務に興味を持ち税理士試験を受験しました。

 なお、松村順さん(平成23年3月、大学院修士課程修了)は、修士学位取得による税理士試験科目免除につき国税庁国税審議会の認定を受け、見事に税理士資格を取得しております。松村さんは、現在、地元の会計事務所に勤務し、税理士登録の要件(2年間の実務経験)を満たした上で、今年2月に税理士登録を予定しております。 

皆様の今後のご活躍を期待するとともに、本学における税理士・公認会計士等会計専門職の人材育成のためのカリキュラムの充実をいっそう図っていきたいと考えております。