就職・キャリア

就職・キャリア

就職サポート

「学生の未来に、強力なバックアップ体制」

キャリア開発センターは、学生の人生設計における自己実現の重要な出発点として、強力なプラットホームの役割を果たしたいと感じています。そのために全力でさまざまな進路支援体制をとるようにしています。 誰しもが自分の未来に夢と希望を抱き、人生スクリプト(台本)を描いています。このことは、とても大切なことです。しかし、一方では「スクリプトどおりにはならないのでは」といった不安を持っていることも事実です。 当センターのメンバーは、キャリア支援委員会を中心とし、さらに全学の教職員の協力のもとに、学生のキャリア・アップ・ステージの拠点になれるように頑張っています。

キャリア支援部(キャリア開発センター)の紹介

職や進学・留学、起業といった皆さんが抱く将来の夢は、在学中にしっかりと準備しておかなければなりません。当センターは、学生の皆さんが卒業後に歩む進 路をスタッフとともに考え、継続的にサポートを行うための情報機関としての役割を担っています。私たちは、在学生のキャリア・アップ支援をつうじて、卒業 後の進路を確実なものにすることを目指しています。

キャリア支援部(キャリア開発センター)の主な支援プログラム

当センターでは、学生の皆さん一人ひとりの資質にあったキャリア形成の支援に注力し、卒業後の進路につなげるための取り組みとして、次のようなプログラムを展開しています。
キャリア・アップ教育
  • インターンシップ関連業務(説明会、個別面談、マッチング、受入先企業との調整、新規受入企業の開拓)
  • 「進路登録カード」の配付・回収・管理および「進路個別面談」の実施(大学3年生全員)
進路相談・個別面談
  • 学生個別面談
    学生ひとりひとりの就業意識や進学等の要望を早期に把握し、適切かつ固有の支援体制が確立できるように、3年次生を対象とした進路個別面談を実施しています。
    資質や性格、関心事などについて事前アンケートを行い、個別事情を十分考慮した上で、キャリア支援委員会メンバー直接ヒアリングし、進路選択のアドバイス を試みます。また面談結果については、専門演習担当教員へフィードバックするなどし、適切な進路指導を行えるように取り計らっています。
  • 進路相談
    キャリア開発センターでは、随時学生の相談を受け付けています。
    業種や職種の選択、本学OBや内定を取得した先輩の紹介、面接対策、履歴者やエントリーシートの添削、筆記試験対策、求人検索用端末の利用方法、求人票の見方…といったさまざまなアドバイスを受けることができます。
就職支援
その他の業務
  • 窓口での各種進路指導(随時)
  • 本学来訪企業・団体の窓口対応
  • 外部団体主催の各種セミナー・研修会への参加と情報収集
  • 進路関連統計資料の作成
  • アルバイト求人の紹介

在学生諸君へ

進路オリエンテーションや就職ガイダンス、各種講座の案内や日程などの学内行事・就職関連の情報については、キャリア開発センターからのお知らせを参照してください。
また、企業・団体・公務員への就職内定や、大学院・各種専門学校に合格した学生の皆さんは、直接、キャリア開発センター窓口までお越しください。

在学生の保護者・ご家族の皆さまへ

日頃は、本学の教育指導方針にご理解を賜り厚く御礼申し上げます。キャリア開発センターでは、学生本人の進学に関して、保護者・ご家族の皆さまにもご相談 いただける体制を取っております。個々の学生の進路に対する意識や実際の活動状況などを可能な範囲でお伝えできるかと存じます。
保護者・ご家族の皆さまが学生本人の進路の問題にご関心をお持ちいただき、私たち教職員と一体になって卒業後の進路をご支援いただくことが肝要であると考えております。些細なことでも構いません。どうぞご遠慮なく当センターまでご連絡ください。
ご連絡先は、こちらです。
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 高校教員の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 企業・地域の皆様へ
  • 在学生・教職員の方へ