第5回、第6回オープンキャンパスを8月3日(土)、8月4日(日)に開催します

2019年度第5回、第6回のオープンキャンパスを8月3日(土)、8月4日(日)に開催します。

8月3日のプログラムの一部を紹介しますと…

■経営学科ミニ講義「巻き込まれてしまったら大変!大学生なら知っておきたいブラックバイト問題」高橋哲也先生

ブラック企業問題が世間で大きな話題となって随分と経ちました。ところが大学では新たにブラックアルバイト問題への対応が求められていることはご存じでしょうか。ブラックアルバイトの特徴はアルバイト従業員に正社員並みの業務や責任を押し付けることで、学業に深刻な影響を与える悪質なものです。本講義ではブラックバイトの実態と対応策を解説します。

■イベントプロデュース学科ミニ講義「オリンピック・パラリンピック学~入門編~」大山利栄先生
いよいよ2020東京オリンピック・パラリンピック開催まで1年を切りました。各競技で出場選手が決まり始めたこともあり、テレビでは連日オリンピックの話題が出ています。そこで世界的ビッグイベントであるオリンピックについて取り上げようと思います。オリンピックは一体いつから、何のために始まったのか、そしてどうしてこんなに大きなイベントに成長したのかなどについて解説していきます。

■実務IQ宣言<TFUどうでしょう>「カミサカ活性化プロジェクト✖実務IQ」地域活性ビジネス研究塾✖藤森大祐先生

近年、商店街は全国的に見て衰退の危機に晒されています。地域活性ビジネス研究塾ではこの問題の解決策を考えつつ、地元商店街と共同で活性化の取り組みを行っています。これまでに商店街PRソング、地域のロゴマーク制作などに関わってきました。ここではそれらの活動を紹介するとともに、そこで得た気づきや苦労などを伝えしたいと思います。

 

そして8月4日は…

■経営学科ミニ講義「ディズニーランドの秘密」井原久光先生

ディズニーランドにはなぜ人が集まり、なぜ人気になるのか、その理由を考えてみましょう。何を(どのようなコンセプトを)、誰に向けて(ターゲットを誰にして)、どう伝えるかという視点から、「サービスの有形化戦略」についてお話します。

■イベントプロデュース学科ミニ講義「アイデアをカタチに!イベントのシンボルをデザインする」志塚昌紀先生

イベントをプロデュースするには、自分が考えたアイデアを、様々な人に理解、共感してもらうために「具体化(カタチ)」にしていくことが求められます。でも、アイデアをカタチにするってどうすればよいのでしょう…。今回はレゴ・ブロックを使った『シンボル』づくりを通じて、アイデアをカタチにする考え方と方法について学んでいきましょう!

■実務IQ宣言<TFUどうでしょう>「地方創生を考える~日野町魅力化プロジェクトの取り組みについて」企業ビジネス研究同好会✖渡辺泰宏先生

人、もの、カネ、情報、全ての資源が都会に集まる一方で、地方は過疎化が進み、地域が衰退する傾向にあります。企業ビジネス研究同好会では「地方創生」をテーマに掲げ、地方に足を運び、ビジネスの力で地域課題を解決する方法を考えています。昨年訪問した鳥取県日野町での事例を中心に、地方創生について考えてみましょう。

 

2日間とも12時30分より受付開始、13時スタートとなっております。

もちろん入場無料、予約不要となっておりますので、高校生の皆さんお気軽にご来場ください。

お待ちしてまーす!!

 

PAGE TOP