作家・江上剛氏による講演会&プロフェッショナルカレッジ入学説明会を開催!

ニュース一覧

作家・江上剛氏による講演会&プロフェッショナルカレッジ入学説明会を開催!

作家・江上剛氏による講演会&プロフェッショナルカレッジ入学説明会を開催いたします。
~50代・60代、自らの市場価値を上げるための学び直しプログラム<東京富士大学プロフェッショナルカレッジ>開講を記念して~

 東京富士大学経営学研究所(東京都新宿区、理事長:二上映子・所長:山川悟)は、2019年度プロフェッショナルカレッジの開講と第1期受講生募集にあたり、2018年12月8日(土)に入学説明会を兼ねた無料講演会を実施します。
 特別講演は、テレビコメンテーターとしても著名な作家・江上剛氏による「50代60代・人生巻き返し戦略」です。江上氏は今年「会社人生、五十路の壁 サラリーマンの分岐点」 (PHP新書) を著し、定年前後のライフプランについて、さまざまな提言をされております。また講演会後半は、研究所長の山川悟教授と、今年度モニター受講生2名による「経営学を学び直す愉しみ」と称したトークセッションを行い、プロフェッショナルカレッジの概要をお伝えします。
 参加希望者は電話またはメールにて、東京富士大学経営学研究所までお申し込みください(参加費無料・先着100名まで)。

 プロフェッショナルカレッジとは、主として社会人や、50~70代で学び直しをしたいと考えている人に向けた学習の場で、「最新の経営理論との出会い」「アドバイザー能力の養成」「豊かな人間性・文化力の形成」「企画力・発想力の育成」「地域活性化の視点と方法論の理解」を目指す授業科目や、ゼミなど履修者間の交流プログラムが用意されています。
 人生100年設計の時代、「ゴールデンエイジ」の期間とも言われる60~75歳に向け、さまざまな機関でリカレント教育プログラムが用意されつつあります。しかしそれらは、教養文化講座であったり、短期の資格取得講座であったりすることが多いのが実情です。一方のシニア層は、これからもアドバイザーや指導者の立場でビジネスに関わっていくうえで、現在の専門性を更に磨くため、経営学の領域で知的研鑽を積みたいという積極的ニーズを有しています。
 そこで東京富士大学では、自らの企業人としての知識・経験を基盤に、最新の経営学の知識を加味して、より専門性を強化したいと考えるシニア向けの学び直し講座をスタートしました。ただし堅苦しい座学ではなく、実務経験豊かな専門家、広告クリエーター、地域プロデューサー、シンクタンク研究員、作家、プロ棋士などのユニークな講師陣によるアクティブラーニングの授業が中心に据えられています。また、受講者同士、現役の大学生との交流や、卒業後も経営学研究所研究員としてアカデミックな世界に関わることも可能なプログラムも用意されています。

 「東京富士大学プロフェッショナルカレッジ」は文部科学省認可の大学ではありませんが、学校教育法105条に基づく履修証明制度により、単位取得者は履修証明書を交付されます。また、1年間で5科目(10単位)の単位を取得し、修了論文の審査に合格すると「事業支援アドバイザー」の資格も授与されます。
◆開催概要
「東京富士大学プロフェッショナルカレッジ・特別講演会&入学説明会」
  日時・2018年12月8日(土) 13:30~15:30
 ● 特別講演「50代60代・人生巻き返し戦略」江上剛(作家・コメンテーター)
 ● 鼎談「経営学を学び直す愉しみ」山川悟(東京富士大学経営学研究所所長)
会場・東京富士大学(東京都新宿区高田馬場3-8-1) 本館1F メディアホール
(入場無料・事前予約制=先着100名)

◆東京富士大学経営学研究所
東京富士大学における経営学研究の知見と実社会におけるビジネス活動との有機的な連携を生み出し、地域及び社会に貢献することを目的に設立。主に東京富士大学・東京富士大学大学院の専任教員によって構成され、企業経営・ベンチャービジネス・企業会計・税務会計・租税・マーケティング・ビジネス心理・イベント等の分野における専門家が所属する。

 東京富士大学経営学研究所お問合せ先
  TEL. 03-3362-8479
  FAX. 03-5386-3456
  E-mail fujilab@fuji.ac.jp
   担当・渡邊, 垣内
 ➡ 東京富士大学経営学研究所ホームページ

◆江上 剛(えがみ・ごう) 作家
1954年生まれ。早大卒業後、旧第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。高田馬場支店長等を経て2003年退行。経済小説のみならず、ビジネス書・教養書など幅広い著作や報道番組のコメンテーターとして活躍。近著に「会社人生、五十路の壁 サラリーマンの分岐点」 (PHP新書) がある。
◆東京富士大学プロフェッショナルカレッジ生 2019年度入試 募集要項
 ● 募集人員 30名
 ● 入試日程
  <Ⅰ期>
   出願期間 :2019年1月7日(月)~2019年1月18日(金)
   試験(面接)日  :2019年1月26日(土) 
  <Ⅱ期>
   出願期間 :2019年2月27日(水)~2019年3月6日(水)
   試験(面接)日  :2019年3月13日(水)

※詳しくは、こちらをご覧ください