AO入学試験

2018年度入試ポイント

AO入試対策講座で受験準備ができる!
課題(小論文)や書類(自己推薦書、将来計画書、志望動機書)の作成や面接に不安がある方いませんか? 東京富士大学のAO入試対策講座は、本学の教員がマンツーマンで小論文・書類の書き方や面接対策をアドバイスします。お気軽にご相談下さい!(AO入試対策講座のご予約はこちら)
育成型入試、好評実施中!
出願の準備段階から本学教員が親身になって個別指導を行います(A日程からE日程まで)。
5タイプから選べます
AO入試は「課題型」(課題の出来を重視)、「活動実績型」(課外活動を重視)、「自己推薦型」(将来設計、志望動機などを重視)、「卒業生子女等型」、「育成型」から選べます。(課題型・活動実績型・自己推薦型の違いはこちら)
受験料不要で再出願可能
エントリーを廃止し、面接でアドミッションポリシーに沿っているかどうかを判断します。仮に不合格であっても、再出願することが可能になりました(再受験料は不要)。足りなかったところを補いながら、合格に近づくことができます。
自分のタイミングで受験可能
チャンスは全部で8期。日程に関わらず、準備が出来たら即出願可能な「随時型」もあり、自分のタイミングで受験することが可能です。
遠隔地の方が受験しやすくなりました
北海道、九州全県、沖縄県の高等学校(通信制除く)出身の受験者の検定料を全額免除します。

5つのタイプ

課題型
  • 推薦入試や一般入試では判別し得ない様々な能力や活動を課題や面接等で総合的に合否を判定する入試です。
  • 課題は事前に与えられますので、自宅や学校でじっくり考えて取り組むことができます。
  • また、これまでの活動実績や取得資格、そして本学経営学部での勉学意欲や明確な将来目標なども評価します。
選抜方法
  • 提出書類の審査(調査書の学業評価も含む)、課題及び面接により合否を総合的に判定します。
  • 事前提出課題+面接(20分程度)
  • (課題用紙は募集要項に添付されているものか、こちらからダウンロード・印刷したものをご利用下さい)
活動実績型
  • 推薦入試や一般入試では判別し得ない様々な能力や活動を課題や面接等で総合的に合否を判定する入試です。
  • 主に高等学校在学中の活動実績や取得資格、本学経営学部での勉学意欲や明確な将来目標などを評価します。
出願資格
  1. 1.資格…本学の指定する検定試験について、取得資格のポイントの合計が2ポイント以上の者(検定試験ポイント表はこちら
  2. 2.クラブ…(体育会系)都道府県大会ベスト4以上(新聞記事・大会プログラム等証明書必要)、(文化系)都道府県レベルでの賞状・新聞記事などでその活躍が証明できること。
  3. 3.生徒会…会長もしくは副会長を経験していること。
  4. 4.ボランティア活動…1ヶ月以上の長期にわたる活動で、市区町村などの証明書などにより活動が証明できること。
  5. 5.留学…1ヶ月以上の留学で、語学学校等のCertificate、または参加プログラムのパンフレットのコピーなど参加が証明できること。
選抜方法
  • 提出書類の審査(調査書の学業評価も含む)及び面接により合否を総合的に判定します。
  • 高校時代の活動実績を証明する書類+面接(20分程度)
自己推薦型
  • 推薦入試や一般入試では判別し得ない様々な能力や活動を自己推薦書と面接等を通じて、本学経営学部での勉学意欲と可能性について様々な角度から判断する入試です。
  • 自己推薦書はこれまでの経験をベースにした自己PR、本学への志望動機、将来に対するビジョンから構成されます。
選抜方法
  • 提出書類の審査(調査書の学業評価も含む)及び面接により合否を総合的に判定します。
  • 自己推薦書+志望動機書+将来計画書+面接(20分程度)
卒業生子女等型
  • 両親・兄弟姉妹の中に卒業生や在学生がいる者を対象とし、本学経営学部の教育方針への理解と勉学意欲、さまざまな能力や活動について面接を中心に総合的に判断する入試です。
  • 卒業生子女等型AOで合格した受験生は、入学金が免除されます。
選抜方法
  • 提出書類の審査(調査書の学業評価も含む)及び面接により合否を総合的に判定します。
  • (1)両親・兄弟姉妹が本学を卒業したことを証明する書類(卒業証明書、卒業証書の写しなど)、(2)受験生と本学在学生、本学卒業生との親族関係が確認できる次の(A)~(C)のいずれかの書類1点(A)健康保険証の写し(B)続柄が記載された住民票(C)戸籍抄本
  • 書類審査+面接(20分程度)

育成型
  • 出願前に、本学の教員との個別面談等を通じて、進路や将来計画を明確化することを目的とした入試です。
  • A日程、B日程、C日程、D日程、E日程のみで出願できます。
  • 志望動機書を提出いただき、志望動機書をもとに面談いたします。
  • 出願前の志望動機書の提出期限は、A日程は平成29年7月3日(月)、B日程は平成29年8月4日(金)、C日程は平成29年8月28日(月)、D日程は平成29年9月15日(金)、E日程は平成29年10月27日(金)です。
  • (志望動機書・将来計画書は募集要項に添付されているものか、こちら(志望動機書将来計画書)からダウンロード・印刷したものをご利用下さい)
選抜方法
  • 提出書類の審査(調査書の学業評価も含む)及び面接により合否を総合的に判定します。
  • 志望動機書+将来計画書+面接(20分程度)

特徴特徴

募集人員(AO入試) 経営学科 60名
イベントプロデュース学科 20名
一人ひとりと面談し、多角的な視点で人物像を評価します。
東京富士大学のAO入試は「入学してからいかに成長し、発展していくか」がテーマ。課題レポートや面接などを通じて、時間をかけて丁寧に審査し、アドミッションポリシーにしたがって人物を総合的に評価しています。
TFU AO入試の特徴
  • 選べる!(自分の長所が活かせるAO入試を5つのタイプからお選びください。)
  • 何度も!(AO入試は全部で8期。随時型もあり。自分の好きな受験時期を選択できます。)
  • 挑める!(不合格となっても、AO入試であれば検定料不要で再受験*することが可能です。)

* 既に合格済みの受検生については、対象外です。

日程(出願期間・面接日)日程(出願期間・面接日)

日程 出願期間(必着) 面接日
A日程 平成29年8月2日(水)~8月9日(水) 平成29年8月24日(木)
B日程 平成29年9月4日(月)~9月14日(木) 平成29年9月23日(土)
C日程 平成29年9月28日(木)~10月5日(木) 平成29年10月14日(土)
D日程 平成29年10月16日(月)~10月26日(木) 平成29年11月4日(土)
E日程 平成29年11月27日(月)~12月7日(木) 平成29年12月16日(土)
F日程 平成30年1月12日(金)~1月19日(金) 平成30年1月27日(土)
G日程 平成30年2月5日(月)~2月13日(火) 平成30年2月20日(火)
H日程 平成30年2月27日(火)~3月6日(火) 平成30年3月13日(火)
随時型 平成29年8月2日(水)~平成30年3月16日(金) 個別指定

*出願は郵送もしくは窓口にてご提出下さい。郵送の場合は出願期間末日必着です。

日程(合格発表日・入学手続期間)日程(合格発表日・入学手続期間)

日程 合格発表日 入学手続期間
A日程 平成29年9月1日(金) 平成29年9月1日(金)~9月15日(金)
B日程 平成29年9月29日(金) 平成29年9月29日(金)~10月10日(火)
C日程 平成29年10月20日(金) 平成29年10月20日(金)~10月30日(月)
D日程 平成29年11月10日(金) 平成29年11月10日(金)~11月20日(月)
E日程 平成29年12月22日(金) 平成29年12月22日(金)~平成30年1月12日(金)
F日程 平成30年2月2日(金) 平成30年2月2日(金)~2月13日(火)
G日程 平成30年2月26日(月) 平成30年2月26日(月)~3月5日(月)
H日程 平成29年3月15日(木) 平成30年3月15日(木)~3月22日(木)
随時型 個別指定 個別指定

*合格発表は郵送により通知します。

検定料検定料

30,000円 ■継続受験による検定料免除制度(AO入学試験)
(1)同一年度のAO入学試験を受験済みの場合、2回目以降のAO入試の検定料は無料になります。
(2)継続受験を希望する方は、「継続受験用入学志願書」を使用し、前回の受験番号を記入してください。
(3)提出には市販の封筒を使用し、簡易書留速達にて郵送もしくは持参してください。
※ 継続受験による検定料免除制度は、一度合格した方には適用されません。
■遠隔地受験者検定料免除制度
北海道、九州全県、沖縄県の高等学校(通信制除く)出身の受験者の検定料を全額免除します。

TFUスカラシップTFUスカラシップ

AO入学試験を志願する際に(1)TFUスカラシップ制度の適用を申請し、(2)下記の条件のいずれかを満たし、(3)書類審査及び面接で特待生に相応しいと判断された合格者は、1年次から特別待遇を受けることができます。

A特待 日商簿記1級 or 税理士科目合格者 or 英検準1級以上 or 応用情報技術者
B特待 日商簿記2級 or 全商簿記1級(会計及び原価計算2科目) or 英検2級 or 基本情報技術者
C特待 全商簿記1級(会計及び原価計算1科目) or 英検準2級 or 漢検2級以上 or ITパスポート
D特待 資格検定試験ポイント4ポイント以上 or 卒業生子女等
  • 基準にない活動実績であっても、本学が「特に優れている」と判断した場合、特待生合格と判定する場合があります。
  • 入学試験に面接などが課されている場合、上記の基準を満たしていても、面接などの結果次第では特別待遇での合格とならない場合もありますので、予めご了承下さい。
  • 卒業生子女等でD特待を希望する方は、出願時に「卒業生子女等であることを証明する書類」を提出する必要があります。

※詳しくは「奨学金制度>TFUスカラシップ」を御覧ください。

検定ポイント表検定ポイント表

資格区分:英語

主催団体など 検定名 4ポイント 3ポイント 2ポイント 1ポイント
日本英語検定協会 英検 2級以上 準2級 準2級1次合格 3級

資格区分:簿記

主催団体など 検定名 4ポイント 3ポイント 2ポイント 1ポイント
日本商工会議所 簿記検定試験 2級以上 3級 4級
全国商業高等学校協会 簿記実務検定 1級(2科目) 1級(1科目) 2級 3級
全国経理教育協会 簿記能力検定試験 1級以上 2級 3級

資格区分:情報関係

主催団体など 検定名 4ポイント 3ポイント 2ポイント 1ポイント
ICTプロフィシェンシー協会 ICTプロフィシェンシー検定試験(P検) 2級以上 準2級 3級 4級
日本商工会議所 日商PC検定試験 1級2分野以上 2級2分野以上 3級2分野以上
マイクロソフト社 MOS(Word 又は Excel) エキスパートPart2 エキスパートPart1 MOS Word 及び Excel MOS Word 又は Excel
情報処理推進機構 情報処理技術者試験 基本情報技術者以上 ITパスポート

*出願資格は、合計2ポイント以上とし、ポイントを合計する場合は、各資格区分につき1つの資格とする。
(例)英検3級(1ポイント)+全商簿記3級(1ポイント)、計2ポイント
他の検定試験の取り扱いについては、アドミッションセンター(03-3368-0351)までお問い合わせください。

オープンキャンパス・イベント