就職・キャリア

就職・キャリア

東京富士のインターンシップ

インターンシップとは?

東京富士大学では地域社会や企業と密接に関わるインターンシップに力を入れています。インターンシップとは、在学中に実際の会社に出向いて実務を経験する企業研修のこと。社会を理解すると同時に経済・経営に関する実務的知識を深められる就業体験です。就職活動においても経営学を学ぶ上でも、とても重要な機会になります。特に近年は、インターンシップを通じての採用が活性化するといわれています。授業科目の中でインターンシップに参加できる本学のカリキュラムは、そうした時代の流れに即したものになっています。

インターンシップのメリット

  1. 就業適性や職業選択について深く考えられる
  2. 実務能力や専門知識が身について学習意欲が高まる
  3. 就職活動の方向性を見つけられる
  4. 就職後の自分をイメージし、社会に出る準備ができる

1年次より参加が可能

実際的な職業知識を得ることは就職活動が本格化する3年生だけでなく、すべての学生に対して意義があります。仕事とは社会とは何か。自分の適性はどこにあるのか。多くの経験から将来の目標を見つけるためにも、1年次よりインターンシップを実施しています。

単位として認定されます

インターンシップは専門科目に認定されています。所定の課程を修了すれば1単位。計4単位まで取得可能です。

インターンシップの流れ

オリエンテーション、履修登録、事前研修(就職特講内)、現場実習(長期休暇中、授業に支障ない放課後・土日)、事後研修、という一連の過程を担当教員が指導し、これを修了した学生に最大4単位が認定されるシステムをとっています。


インターンシップの保険について

インターンシップに関する保険については大学キャリア開発センターで相談・手 続きできます。
授業科目以外のインターンシップに参加する学生は、必ず保険の加入をしてくだ さい。
費用:340円
期間:4/1~3/31の一年間
書類:①実習生登録カード ②実習報告書 ③保険申込書
※保険申込書はキャリア開発センターにあります。授業のインターンシップを履修した人は①・②のみでOK。
インターンシップ実習に必要なファイルは以下よりダウンロードできます。

インターンシップ受け入れをご検討される企業・団体の皆様へ

東京富士大学では、インターンシップを受け入れていただける企業・団体を積極的に募集しております。学生の受け入れをご検討下さっている各機関におかれましては、下記までお問い合わせください。

送付先:東京富士大学  キャリア開発センター

郵送:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-8-1

FAX:03-5386-3456

メール:tokyofuji-career@fuji.ac.jp

TEL:03-3362-8479(担当 高橋)

インターンシップ情報

角張遥香さん(ビジネス心理学科)のマイクロソフト社でのインターンシップが同社ホームページで紹介されました。

紹介しきれませんが、数多くの学生がインターンシップに挑戦し高い成果をあげております!
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 高校教員の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 企業・地域の皆様へ
  • 在学生・教職員の方へ